バンコクセミナー

先週の月曜日と火曜日の二日間バンコクで弁理士会のセミナーが行われました。

今回で5回目になります。

二年に一度ですからもう10年になるわけで、私はこれに初回から参加しています。

そろそろ辞める潮時ですね(笑)。

今回は司会もスピーカもやらなくて良かったので気が楽でした。

ただ、グループごとに分かれて討論するセッションがあり、あるグループのチューターをやりました。

ここで痛感したのが英語のヒヤリングですね。

どうも私は人の話を聞く癖がついていないのか(笑)、ヒヤリングの能力が他人より劣るようです。

どうしたものかと考えた結果、以下のようなことをやることに決めました。

CNNを聞くときに30分間は集中して聞く。

といっても、いつも途中で気が散って他ごとを考えたりしていたので、通訳の真似事をすることにしました。

つまりCNNを聞きながら分かった単語をパソコンにメモし、聞き終えた後にそのメモに基づいてそれまでの話を日本語で再現します。

つまり通訳をしている気分ですね。

こうすると、仮想の誰かに通訳しなければならないので結構集中してストーリーを聞きます。

良い感じなので、しばらくこれを続けてみようと思います。

さてどうなりますか。

Tags: , , ,

Comments are closed.